TOPページへたいこ判シリーズの紹介ページへ光合成を盛んにするメカニズムについてのページへ光合成たいこ判を使用したミネラル農法についてのページへ光合成たいこ判を使用したミネラル農法についてのページへお客様の声を紹介しています研究施設の紹介ですお問合せはこちらのフォームをご利用下さいご注文はこちらのフォームをご利用下さい
試験研究施設 農事組合法人「サンケン農園」
当農園は、株式会社微量元素研究所の研究施設として下記の栽培品目に対して「光合成たいこ判」シリーズを用いて、施用方法・施用時期・施用量及び他の資材との混合等の実証試験栽培をしております。
   場所:北海道余市郡余市町豊丘町388
   TEL/FAX 0135-22-2978
栽培品目 果樹(サクランボ、ブドウ、梨、プルーン)、水稲、豆類(くらかけ豆、黒豆、枝豆)、野菜類(白菜、水菜、春菊、シシトウ、ピーマン、パプリカ、トマト)

サンケン農園施設

事務所

試験場

ぶどう棚

炭焼き場
栽培品目

カボチャ

稲作

ブドウ

炭焼き

無農薬栽培ブドウで作ったワインが完成いたしました。

ケルナー(白ワイン):いきいきとした豊かな酸味のある、すっきりとした辛口タイプ
ツヴァイゲルトレーベ(赤ワイン):優雅な果物の香り、ソフトな口当たりのタンニンを含んだ色鮮やかなワイン
ミュラートゥルガウ(白ワイン):わずかな酸味とフレッシュでフルーティーな甘い香りが特徴

ご注文など、詳しくは『サンケン農園の無農薬栽培葡萄で作ったワイン』 ホームページをご覧下さい。